引っ越し見積もりを一括でプロが代行してくれる

引っ越しの見積もりを取るときに、個人情報を最小限にする方法

引っ越し見積もり相場を調べる意味

 

女性の引っ越しや一人の引っ越しの時に不安になるのが、
個人情報の問題です。
引っ越しをしなきゃいけないので、
情報を伝えないわけにはいかないです。

 

 

でも、伝える情報は最小限にしたいし、
伝える相手も最小限にしたいです。

 

 

引っ越しを考えたとき、
出来るだけ安くしたい場合に出てくるのが、
「相見積もり」
いわゆる、引っ越し業者それぞれから見積もりを貰って、
引っ越し料金を比較する方法です。

 

 

ただ、見積もりを取ると言っても、
いちいち引っ越し業者を探して見積もりを取るのは大変。
そこで出てきたのが「一括見積もり」というサービスです。
もちろん、無料で見積もりを行う事が出来ます。

引っ越し業者一括無料見積もりは便利だけど盲点もある

引っ越し見積もり相場を調べる意味

 

引っ越し業者の相見積もりで大変なのは、
各業者から山のように電話が掛かってくることです。

 

 

もちろん、迷惑電話とかそういうことではなく、
見積もりに必要な具体的な荷物の量や、
あるいは、直接内覧をするための予定調整です。

 

 

ただ、これが1社なら良いのですが、
一括見積もりに答えようとするすべての業者が動き出すため、
ある意味で個人情報がだだ漏れになるわけです。

 

 

これが嫌で一括見積もりのメリット(料金を比較できたり、安く出来る)を分かっていながら、
個人情報が広がるのが嫌で、
最低限の1社か2社か直接連絡を取ることで手打ちにする感じになります。

 

 

そういった個人情報が広がる怖さをなんとか出来ないか、
ということで新たに生まれたのが仲介サポートサービス。
ここでやってます↓
引っ越し業者に電話番号を伝えない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】

見積もり先の引っ越し業者と見積もり依頼者の間に入るサービス

引っ越し見積もり相場を調べる意味

 

一括無料見積もりのサービスが出た当初は
便利な仕組みっていうので利用者が急増しました。

 

 

ところが業者にとっても利用者にとっても盲点だったのは、
一括無料見積もりは確かに便利だけど、
その分「めっちゃ業務が増えた(業者)」「対応する用事が増えた(依頼者)」
という現象を引き起こしてしまいました。

 

 

どちらにとっても迷惑な形になった上に、
ストレスも大きくなりました。

 

 

一括見積もりというのは、
本来、どちらにとっても利便性が高いです。
依頼者にとっては、まとめて見積もりを依頼することが出来るので、
見積もり結果をチェックすれば良いだけです。

 

 

業者の方は「見込み客」からの依頼ですから、
条件が合えばスムーズに契約できます。
ところが、手間の部分が抜けていたため、
良いシステムのはずが、ストレスが掛かるシステムになってしまいました。

 

 

そこをフォローするサービスが「引越しラクっとNAVI」です。
引っ越し業者一括無料見積もりというのは変わらず、
業者と見積もりが欲しい依頼者の間にサポートセンターを入れました。

 

引っ越し見積もり相場を調べる意味

 

今までは誰とも話さないで一括見積もりを依頼出来ました。
これはこれでメリットですが、見積もりを依頼した後は、
各業者から電話や連絡が来るのでは逆にストレスが大きいです。

 

 

引越しラクっとNAVIは一括見積もり依頼を受けた後、
まずサポートセンターとやりとりします。
大体は1回〜数回で終わり、
その後、サポートセンターから各引越業者に見積もりに必要な情報(電話番号などは伝えない)を伝え、
見積もりを待つようになります。

 

 

つまり、見積もり決定までやりとりをするのはサポートセンターで、
引越業者には見積もりに不要な依頼者の電話番号などは閲覧出来ないようになってます。
これによって、引越を依頼した業者以外から余計な電話連絡などが入ってくることもなくなりました。
※引越の荷物量などで個別ケースになる場合は内覧が必要になりますが、
これは普通に業者に依頼しても同様の流れです。

 

 

引越の見積もりを出すのに不要な情報は業者に見せない。
引越は個人情報の塊だからこそ、
少しでも安心出来る仕組みを作りました。

 

 

引っ越しを少しでも安く、
安心出来る業者に任せたい、
でも、手間は出来るだけ少なく、
それが漸く実現出来るサービスが生まれました。

 

 

引っ越しの見積もりをまとめてやりたい、
且つ、個人情報はしっかり守りたい、
そういう人に向けたサービスです。

 

 

見積もりの詳細などを検討したい場合は、
こちらからご覧ください↓